Bootstrap 4 Betaがついに登場 - アルファから2年経過後

シェアする

S 20170812 95913

世界で最も人気のあるHTML/CSSフレームワーク「Bootstrap 4」のベータ版がついに公開されました(公式ブログ)。Bootstrap 4のアルファ版が公開されたのが2015年8月19日なので、アルファからベータに到達するのにほぼ2年間かかったことになります。

ベータ版はまだ完全に完成したバージョンではありませんが、今後リリースされる正式版はこのベータに含まれるクラスや機能などが洗練された形で公開されることになります。

Bootstrap 4では以下のような変更が行われています。

  • LessからSassへの変更
  • Flexboxとグリッドシステムの改良
  • wells、thumbnails、panelsの廃止
  • Normalize.cssをフォークし、CSSモジュールRebootを採用
  • 刷新されたカスタマイズオプション
  • IE8/IE9や古いブラウザサポートの廃止
  • JavaScriptプラグインの書き直し
  • tooltips、popovers、dropdownsの自動配置の改良
  • ドキュメントのデザイン変更と改良
  • 新しいビルドツール
  • その他たくさんの改良

Bootstrap 4 Betaはgetbootstrap.comからダウンロード可能です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする