CentOS Linux 7 1708がリリース - Red Hat Enterprise Linux 7.4に対応

シェアする

S 20170914 92422

CentOS開発プロジェクトは9月13日、CentOS Linux 7系の最新版「CentOS Linux 7 (1708)」をリリースしました(Phoronix)。

Red Hat Enterprise Linux 7.4に対応するバージョンで、変更点もそれに準拠したものになっています。"System Roles"と呼ばれるAnsibleベースの共通管理インターフェイスがテクニカルプレビューとして導入されたほか、データ漏洩を防ぐUSB Guardの導入や、コンテナセキュリティの強化、さまざまなパフォーマンスの改良が行われています。

パフォーマンスの改良では、NVMe Over Fabricのサポートやパブリッククラウド上でRHELを動作させる際の機能の拡張などが含まれています。

変更点の詳細はリリースノートで確認することもできます。

Responsive タイトル CentOS 7
公式サイト https://www.centos.org/
ソフトアンテナ http://www.softantenna.com/softwares/6965-centos-7
説明 Red Hat Enterprise Linuxと互換性を持つLinuxディストリビューション。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする