「Chrome 57」安定版がリリース - CSS Grid Layoutが利用可能に

シェアする

S 20170310 102023

米Googleは9日(現地時間)、Webブラウザ「Chrome」の最新安定版「Chrome 57」のMac/Windows/Linux版をリリースしました(Chrome Releases9to5Google)。Chromeの自動更新機能、または「Chrome > Chromeについて」メニューから最新版に更新することができます。

Chrome 57.0.2987.98では、深刻度Highの脆弱性9件を含む合計36の脆弱性が修正されています。詳細はChromium Securityでご確認ください。

Chrome 57では、レスポイブデザインを容易に実現できるCSS Grid Layoutが利用可能となりました。2次元のグリッドベースのレイアウトシステムで、グリッド内の要素には名前を付けて管理したり、複数の列や行に渡って配置したりすることが可能です。

またAndroid版Chromeでは、プログレッシブAPIをホーム画面に追加できる機能や、Media Session APIを使用した、ロック画面のUIと通知のカスタマイズ機能などが利用可能となっています。新機能ついてはChrome 57 Betaのブログ記事で詳しく紹介されていますので、こちらも参考までに。

S icon タイトル Chrome 安定版
公式サイト https://www.google.co.jp/chrome/browser/
ソフトアンテナ http://www.softantenna.com/softwares/7003-chrome-stable
説明 Googleの開発するWebブラウザ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする