Chrome 61安定版がリリース - WebUSBがサポート

シェアする

S 20170906 91419

米Googleは5日(現地時間)、「Chrome」の最新安定版「Chrome 61」をリリースしました(Chrome Releases9to5Google)。Chromeの自動更新機能、または「Chrome > Chromeについて」メニューから最新版に更新することができます。

Chrome 61.0.3163.79では、深刻度Highの脆弱性6件を含む、合計22件脆弱性が修正されています。詳細はChromium Securityページで確認可能です。

Chrome 61では、WebアプリからUSBデバイスにアクセスすることができるWebUSB APIが追加されています。これによって教育用や科学用、産業用など、特殊なUSB機器とWebアプリが通信可能となります。

Pasted image 0

またPaymentRequest APIがAndroid版に続き、Windows/Mac/Linux/Chrome OSでも利用可能となりました。その他デバイスの接続状況を確認できるNetwork Information APIや、デバイスのRAM容量をチェックできるDevice RAM APIなどいくつかの新しいAPIが追加されています。

新機能の一覧はChromium Blogなどで確認可能です。

S icon タイトル Chrome 安定版
公式サイト https://www.google.co.jp/chrome/browser/
ソフトアンテナ http://www.softantenna.com/softwares/7003-chrome-stable
説明 Googleの開発するWebブラウザ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする