Android用C++開発環境「CppDroid」

シェアする

NewImage

CppDroid」はAndroidデバイスで実行できるC++の統合開発環境です(Google Play開発者ブログ)。もちろんC++のソースコードを書いて実行することが可能。主にC++言語やライブラリの学習を意図して作られたアプリのようですが、プログラミング言語の中では重厚長大なイメージがあるC++言語を、Androidで実行できるとは驚きですね。

CppDroidには、コード補完や、リアルタイムの診断(警告とエラー)、シンタックスハイライトなど、IDEの基本機能は搭載されています。基本無料のアプリですが、広告除去、カラーテーマ、Dropboxサポート、サンプルとチュートリアルなどの拡張機能を使うためには課金する必要があります(Advanced features。全部の機能をアンロックする場合日本円で613円必要らしい)。

いつでもどこでもC++に触っていてみたい、ヘビーC++ユーザーにオススメのアプリです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする