「Emacs 24.4」リリース

NewImage

GNUの開発テキストエディタEmacsの最新版「Emacs 24.4」がリリースされました(アナウンスslashdotPhoronix)。

Emacs 24.4は1年半の開発期間を経てリリースされたEmacsの新バージョン。リリースのハイライトとして以下の新機能がピックアップされています。

  • 内蔵のWebブラウザ機能(M-x eww)。
  • マルチモニターとフルスクリーンサポートの改良。
  • “Electric”インデントがデフォルトで有効化。
  • フレームとWindowのセーブ/リストア機能のサポート
  • Emacs Lispパッケージがデジタル署名可能になる。
  • Emacs Lispの新しいadviceメカニズムの導入。
  • ファイル通知のサポート。
  • フレームとウィンドウのピクセルベースのリサイズ。
  • テキストターミナルにおけるメニューのサポート。
  • 新しい矩形マークモード(C-x SPC)。

Emacs使いとして有名なるびきちさんのファーストインプレッションも参考になりそうです。内蔵のWebブラウザ機能ひょっとして便利なのかも。

スポンサーリンク