Firefox 53がリリース - Windows XP/Vistaのサポートが終了

シェアする

S 20170420 95324

Mozillaプロジェクトは19日、Firefoxブラウザの最新版「Firefox 53」をリリースしました(英語版リリースノート日本語ベータ版リリースノートSoftpediagHacks)。最新版へはFirefoxのソフトウェア更新機能を利用するか、Windows版Mac版Linux版のセットアップファイルを直接ダウンロードして更新することが可能です。

Firefox 53ではグラフィックの安定化やテーマの追加などいくつかの新機能が追加されているのに加え、Windows XPおよび Vistaなどいくつかのプラットフォームのサポートが終了しています。

主な新機能と変更点は以下の通り:

  • Quantum CompositorによるWindowsのグラフィック関連の安定性の改良。
  • Firefox Developer Editionのテーマを元にした2つのコンパクトテーマの追加。
  • プライベートブラウジングウィンドウにも軽量テーマが適用されるように
  • Windows XP/Vista、32bit OS X、Pentium 4やAMD Opteron以前のプロセッサを搭載したLinuxのサポート終了。
  • リーダーモードにページの予想読了時間を追加。
  • indows 7 以降の 64 ビット版 OS ユーザーは、スタブインストーラー上で 32 ビット版と 64 ビット版を選べるようになった。

なおFirefox 53ではWindows XPやVistaや32bit版OS Xへの対応は終了となりましたが、Firefox 52 延長サポート版 (ESR)を利用しているユーザーに対しては、あと1年セキュリティ更新が提供される予定となっています。これらのOSでFirefoxを引き続き使用する場合、延長サポート版の使用を検討した方が良いかもしれません。

S icon タイトル Mozilla Firefox
公式サイト http://mozilla.jp/firefox/
ソフトアンテナ http://www.softantenna.com/softwares/2218-mozilla-firefox
説明 MozillaプロジェクトによるWebブラウザ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする