FreeDOS 1.2正式版がリリース - 新しいインストーラーやコマンドが追加

S 20161226 93230

オープンソースのDOS実装として知られる「FreeDOS」の最新版v1.2が12月25日に公開されました(公式ブログ公式ニュースPhoronixslashdot)。

FreeDOS 1.2は、2006年に1.0が、2012年に1.1がリリースされて以来のひさびの新バージョンのリリースということになります。

FreeDOS 1.2は1.1を改良し、いくつかの新機能を追加したバージョンです。

新しいインストーラーが追加されセットアップが簡単になったのに加え、FDIMPLESと呼ばれるプログラムによって、プログラムの追加や削除が簡単になっています。

またネットワークセットアップ機能の改善も行われ各種Webブラウザの使用が容易になりました。Pngcrush、Gifsicleといった画像処理プログラムやsed、grep、tee、head、bcといったUNIX風コマンド、さらにはFreedoomやBoomといったクラシックなFPSも追加されている模様です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする