「GIFの読み方は"GIF"じゃなくて"JIF"だ」と開発者が力強く断言

NewImage

GIFフォーマットの開発者、Steve Wilhite氏が、GIFの読み方は、「ギフ」じゃなくて「ジフ」と断言したとのこと(New York TimesTelegraphTechCrunch日本版)。

“彼によると、われわれアメリカ人は間違っている。それはソフトな‘G’であり、「ジフ(jif)」と発音する。おやおや、だったら最初から、あなた、ピーナッツバターの商標と同じJIFにすればよかったじゃないですか。そうすれば話は終わりですよ。ぼくはもっと前に、この話は終わったと思っていましたよ。でも、ぼくが読んだ本が、間違っていたのかな”。

弱い'G'だとjif表記になるので、アメリカ人はギフと読んでいたんですね。

まあ日本人はジフと読んでいた人のほうが多いのではないでしょうか。個人的にはGitをジットと読んでしまう癖がついてしまい困ってます(ホントはギット)。

スポンサーリンク