Git 2.12がリリース - git merge --continueコマンドが追加されるなど多数の変更

シェアする

S 20170226 94616

Git開発チームの濱野純氏は2月24日、分散型バージョン管理ツール「Git」の最新版v2.12.0のリリースをアナウンスしました(Phoronix)。v2.11.0リリース以来、80人の貢献者(うち24人は新人)による、517件の非マージコミットが含まれています。

Git 2.12では大きな新機能は含まれていませんが、使い勝手を改善するための細かな修正が多数含まれています。

具体的にはp4サブコマンド関連の更新や、マージ時に発生する衝突を解消する"git commit"と同義の"git merge --continue"コマンドの追加が行われたほか、多数のサブコマンドの改良、パフォーマンスの改善、Cygwin用ビルドの更新、不具合の修正などが行われています。

変更の詳細はアナウンスに含まれるリリースノートで確認可能です。

S icon タイトル Git
公式サイト https://git-scm.com/
ソフトアンテナ http://www.softantenna.com/softwares/6977-git
説明 Linuxの開発者Linus Torvaldsによって開発された分散型のバージョン管理ツール。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする