GNU Nano 2.9がリリース - キーストロークの記録と再生が可能に

シェアする

Nano 2 5 0

GNU nano開発チームは19日、テキストエディタ「nano」の最新版v2.9をリリースしました(公式ニュースPhoronix)。現在公式サイトより最新版のソースコードをダウンロードすることができます。

nanoはGNUプロジェクトによるシンプルなテキストエディタです。viと比べて初心者でも使いやすく、多くのLinuxディストリビューションに含まれていることでも知られています。

最新のv2.9では、「M-:」によって記録の開始/中断、「M-;」で再生することができるキーストロークの記録と再生機能が追加されています。また^Qが後方検索、^Sがファイルの保存、^Wが前方検索を行うようにキーバインドが修正されています。

その他変更点の詳細は公式サイトで確認可能です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする