Google Assistant for iPhoneが登場 - まずは米国版がダウンロード可能に

シェアする

Photo

Googleは本日、開発者向け会議「Google I/O 2017」にてボイスアシスタントアプリ「Google Assistant for iPhone」を発表しました。現在米国のApp Storeで公開され無料でダウンロード可能となっています(9to5Mac)。日本語など他言語への対応も予定されています。

Google Assistantは音声経由でさまざまな機能を実行できる、Apple純正の「Siri」に競合する機能を搭載したアプリです。電話をかけたり、メッセージやemailを送信したり、リマインダーやイベントを設定したり、音楽を再生したりといった機能をアシスタントから呼び出すことが可能となっています。

- Make quick phone calls (e.g. "Call Mom.")
- Send text messages (e.g. "Text my bestie.")
- Send emails (e.g. "Email your boss the latest TPS report.")
- Set reminders (e.g. "Remind me to buy a birthday gift for Sarah.")
- Set calendar events (e.g. "Set a calendar event for dinner with Charlie tomorrow from 7-9.")
- Play music (e.g. "Play Jazz music on Youtube.")
- Navigate to places (e.g. "Get me directions home.")
- Ask it anything (e.g. "Will I need an umbrella today?")

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする