MS、年明けからIE11の自動アップグレードが始まると宣言

シェアする

Ie11

Microsoftより、Windows 7向けIE11の自動アップグレードが2014年1月第2週から始まるという発表がありました(IEブログ日本語版)。

Windows 7 向け Internet Explorer 11 (以下 “IE11”) の提供が日本時間 2013 年 11 月 8 日に始まりました。全世界では、既に IE11 への自動アップグレードが始まっていますが、日本でも年明けの 1 月第 2 週目から順次、自動アップグレードを始める予定です。

IE11を使うメリットとして、実際のWebサイトが30%高速になることや、セキュリティ、プライバシー、信頼性の向上が挙げられています。

企業システムなどを使っていて、IE11に自動アップグレードできない場合、Internet Explorer 11 自動配布の無効化ツールキットも準備されています。

正月早々大変ですが、担当者は心の準備をしておいたほうがよさそうです(私はすでにインストール済み)。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする