Apple、iTunes 12.7.2をリリース - アプリケーションやパフォーマンスが若干改善

シェアする

S 20171207 93746

Appleは本日、iTunesの最新版「iTunes 12.7.2」をリリースしました(MacRumors)。

Macの場合はMac App Storeを、Windowsの場合はiTunes本体の更新機能を利用して最新版にバージョンアップすることができます。

iTunes 12.7.2では、アプリケーションやパフォーマンスが若干改善されています。

Appleは、iTunes 12.7でiTunesからApp Store機能を削除する大幅な変更行い、その理由を「ミュージック、ムービー、テレビ番組、Podcast、およびオーディオブックに重点を置くため」と説明しています。どうしてもiTunesからアプリを購入したりダウンロードしたりしたい場合、企業ユーザー向けに公開されているiTunes 12.6.3を使用することもできます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする