Oracle、「Java SE 8 Update 111」をリリース

シェアする

S 20161019 230936

米Oracleは18日(現地時間)、Java SE の最新アップデート「Java SE 8 Update 111」をリリースしました(リリースノートOracle Security Assurance Blog窓の杜)。

本日の更新はOracle製品全般に適用される定例のセキュリティアップデート「October 2016 Critical Patch Update 」の一環として公開されたもので、合計7件の脆弱性が修正されたおり、Java SEユーザーはできるだけ速やかに最新版に更新することが推奨されています。

なお同時にリリースされたJava SE 8u112は、Java 8u111に追加の機能を加えたPatch Set Updateで、セキュリティ修正に加えいくつかの新機能が追加されている開発者向けのリリースとなっています。

Pc タイトル Java SE
公式サイト http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/overview/index.html
ソフトアンテナ http://www.softantenna.com/softwares/6952-java-8
説明 Java言語を使用してプログラミング言語を開発することができるJava Platform Standard Edition。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする