Oracle、「Java SE 8 Update 73」をリリース - 重大なセキュリティ問題を修正

シェアする

S 2016 02 07 11 37 22

米Oracleは2月5日((現地時間)、Java 8の最新アップデート「Java SE 8 Update 73」を公開しました(リリースノートOracle Security Assurance Blog)。

今回のリリースはWindows用のJavaに関係した「セキュリティアラートCVE-2016-0603」を修正するもの。以下のバージョンが影響を受けます。

  • JDK and JRE 6 Update 111 on Windows
  • JDK and JRE 7 Update 95 on Windows only
  • JDK and JRE 8 Update 71, 72 on Windows only

Java 8だけではなくJava 6、Java 7の不具合修正版もリリースされており、旧バージョンを使用しているユーザーは、新バージョンに置き換えることが推奨されています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする