「PukiWiki 1.5.1 Beta1」がリリース - 待望のPHP7への対応や認証機能の強化

シェアする

S 2016 02 14 12 20 42

PukiWiki開発チームは2月13日、PukiWiki 1.5.1のベータ版である「PukiWiki 1.5.1 Beta1」をリリースしました(開発日記)。現在osdn.jpよりUTF-8/EUCJP版それぞれのBeta1ソースファイルをダウンロードすることができます。

Beta1では、PHPの最新版であるPHP7へ対応したほか、Form認証や外部認証に対応するなど、認証機能の強化が行われています。またLDAP対応や編集ユーザーの記録による記事履歴機能の強化、高速化も行われ、多数の不具合も修正されています。

今後RCを経由し、一ヶ月以内に1.5.1正式版をリリースする予定とのこと。ユーザーに対しベータ版使用によるバグレポートが呼びかけられています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする