Rocket - Dockに登録したアプリを起動することもできるTouch Barタスクスイッチャー

MacbookRocketRunning 2x

MacBook Pro(Late 2016)年に搭載された「Touch Bar」。全く新しい機能なだけに、どのように使えば実用的に使用できるのか、開発者達の探求作業が続いているようです。

本日紹介するアプリ「Rocket」もTouch Barを活用するためのアプリの一つ(9to5Mac)。Touch Barを利用したタスク切替機能に加え、Dockに登録しているアプリを起動するランチャー機能を提供するアプリです。

以前紹介したTouchSwitcherと似ていますが、TouchSwitcherは使用中のアプリを切り替えるタスク切り替え機能のみが実装されていたので、比較するとRocketのほうがより多機能なアプリといえます。

またRocketはメニューバー常駐型アプリとして実装されていて、ショートカットキーによって簡単に実行することができるという利点もあります。メディアコントロールなどによってTouch Barが占拠されてしまった場合、再度Rocketを起動するのが簡単なのです。

Rocketを使用する様子を撮影した動画が公開されています。

Rocketは現在ベータ版で、作者のサイトより無料でダウンロードすることができます。Touch Barの有効活用を模索している方は試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク