超初心者向け「Rogue Legacy」入門ガイド

2013 12 08 00031

Steamのホリデーセール購入したゲームRogue Legacyを紹介します(Steamストア4Gamerの紹介)。

ゆるめのアクションPRG風の見た目に反して、びっくりするぐらい死にまくるので、とっつき辛いゲームですが、ある程度やりかたがわかってくると、どんどんおもしろくなってきます

私も挫折しかけましたが、遊ばずに投げ出してしまうのは非常に惜しいゲームだと思います。そこで超初心者向けの入門ガイドをまとめてみました。

ゲームの流れ

Rogue Legacyは以下のような流れで進むゲームです。

  • 館の拡張: お金が必要。パラメータや種族を増やせる。
  • 装備を強化: お金や設計図が必要。
  • ダンジョン探索: お金や装備の設計図を探す。
  • 子孫を選択: 死んだら3択で子孫を選択。お金やアイテムは子孫に引き継がれる。最初に戻る。

この流れを繰り返し、少しずつ一族を強化していってダンジョン制覇を目指すわけです。以下それぞれのパートを少し詳しく見て行きたいと思います。

館の拡張

2013 12 08 00020
館の拡張を行うことで、体力、攻撃力、防御力などの基礎パラメータを増やしたり、選択可能な種族を増やすことができます。強化を行うためにはたくさんのお金が必要なので、ダンジョンの中でお金をゲットすることが重要になります。最初は鍛冶屋をアンロックして装備を作れるようにしておきましょう。

2013 12 08 00022
これが少し進んだ塔の様子。だいぶパワーアップしていますね。上の図の矢印で書いたところは基礎的なパラメータを上げるためのものです。それぞれ何段階も強化できますが、レベルが上になるほど必要なお金も増えていくのでアンロックするのが大変になっていきます。

装備を強化

ダンジョンの前には、鍛冶屋エンチャント屋建築家がいて、装備や能力を強化することができます。

鍛冶屋

2013 12 08 00023

最初にいるのが鍛冶屋。各種装備を作ってくれるのですが、設計図がないと良いアイテムは作ってくれません。設計図はダンジョンの中に落ちています。装備には重さが設定されていて、限界以上は持てないシステムになっています。

エンチャント屋

2013 12 08 00024

ダッシュや、二重ジャンプなどいろいろな特殊技能を追加することができます。

建築家

2013 12 08 00025

建築家にお金を払うとダンジョンを固定することができます。ボス攻略時に使うと良いのかもしれません。

ダンジョン探索

2013 12 08 00028

最初のうちはダメージをうけるとすぐ死んでしまうので、無理をせず進むことが大切だと思います。ダメージを受けても回復手段はあまりありません。一応肉を食べれば少し回復しますが、敵から受けるダメージのほうが圧倒的に大きいため宛になりません。上図のようにブラッド装備をゲットできれば、敵を倒すたびに体力が少し回復するようになるのでだいぶ楽になります。

お金をゲットできる宝箱や、アイテムの設計図があれば必ず持ち帰りましょう。

内部は、城,森,塔,ダンジョンと分かれていて、それぞれにボスが存在します。ボスを倒さなくても他のステージにいくことができますが、雑魚敵も格段にパワーアップしているので気をつけてください。

子孫選択

2013 12 08 00021

死んでしまったら、子孫を選んで仕事を託すことになります。職業や特性のことなる3人の子孫の中から好きな子孫を選んでください職業はPaladinBarbarianあたりが体力があって使いやすいと思います。

特性のほうがくせもので、近視だったり(遠くがぼやける)、遠視だったり(近くがぼやける)、色盲だったり(全体的にモノトーンになる)、デカかったり、小さかったり、いろいろ過激な効果がつくことがあります。

中には上下さかさまプレーになる、とんでもない特性もあるので、なるべく負担にならないような子孫を選んでください(汗。

まとめ

最初はどうなることかと思いましたが、少しづつ強くなって攻略できる範囲が広がっていく感覚が楽しいゲームです。操作はキーボード でもできますが、やはりコントローラーのほうが遊びやすい良いのではないでしょうか(XBox 360コントローラー使用中)。

まだ入り口にたったばかりなので、これ以上のディープな状態は以下のリンクなどが参考になると思います。

スポンサーリンク