SEO最適化、モバイルにも対応の良さ気なWordPressテーマ「Simplicity」

Simplicity

国産の良さそうなWordPressテーマ「Simplicity」が公開されています

公式サイトによると、Simplicityは以下の7つの特徴を備えたWordPressテーマということ。

  1. シンプル
  2. 内部SEOの最適化
  3. 拡散のための仕掛けが施されている
  4. 端末に合わせた4つのレスポンシブスタイル
  5. 手軽に収益化
  6. ブログの主役はあくまで本文
  7. カスタマイズがしやすい

SEOの最適化が行われていることや、SNSボタンの設置が簡単にできることはもちろんですが、個人的にはパソコン、モバイルでそれぞれ2つのレスポンシブスタイルが使えるところが魅力的に思えました。

様々な端末に対応

パソコン高解像度

解像度の幅1100px以上。

NewImage

パソコン低解像度

解像度の幅1680~1100px。

NewImage

モバイル高解像度

解像度の幅640px以上。

NewImage

モバイル低解像度

解像度の幅320~640px未満。

NewImage

端末の解像度に応じてサイトの見た目が最適化されていることがわかります。いろんな端末でサイトを見てもらいたい人にとってかなりありがたい機能だと思います。

国産テーマ重要

WordPressのエレガントなテーマはたくさんありますが、海外で作られたテーマの場合、日本語で記事を投稿すると違和感を感じることも少なくありません。その点国産テーマなら安心です。ただ機能が豊富なだけではなく、自分でカスタマイズできそうなシンプルさも残っていてよい感じです。

Simplicityは、Stinger3のような有名国産テーマのライバルとなる可能性を秘めたWordPressテーマかもしれません。今後、機会があれば使ってみたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする