【悲報】「Swift-jp」消滅

シェアする

Page not found  GitHub

昨日お伝えした、AppleのSwift言語を日本語化するプロジェクト「Swift-jp」が404になっています。Issueの最初で異議を申し立てられたり、注意喚起:Swift-jpに参加してはいけないという文書が公開されたり、いろいろと風当たりが強くなってきた影響で、削除されたのかもしれません。

ということで、Swiftガイドの日本語版は、Apple公式版が公開されるのを待つしかなさそうです。

追記

GitHubサイトは404ですが、公式サイトはまだアクセスできるようです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする