Apple、tvOS 11 beta 10を開発者に対して公開 - パブリックベータ版も

シェアする

Tvos 11 beta 800x500

Appleは本日、tvOS 11 beta 10を開発者に対してリリースしました(MacRumors)。ベータテスターに対してもパブリックベータ版として同時に公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです。

S 20170906 90744

beta 10の目立った新機能は見つかっていません。

tvOS 11では、ライト/ダークモードのローカル時間に基づく自動切替機能や、複数のApple TV間で利用できるホーム画面の動機機能、新しいバックグラウンドモードや通知のサポート、Focus APIの改善、ネットワーク経由のペアリングなど、いくつかの新機能が導入される予定となっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする