Ulysses for iOS 12.1がリリース - iPhone Xに対応

シェアする

Title 2 1

人気のアウトラインプロセッサ「Ulysses for iOS」の最新版v12.1がリリースされ、iPhone Xへの完全対応が行われています(公式ブログMacRumors)。

Ulysses App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
アウトライナー機能を搭載した統合エディタ。

最新版ではiPhone Xに対する完全な最適化が行われたほか、オブジェクトエディタの刷新や、新しいテーマの導入などが行われています。

- iPhone Xのために完全に最適化 (そうです、Face IDさえもね)
- エレメントエディタのルックスと雰囲気を一新 (例:リンク、イメージ、注釈、脚注など)
- PDFファイルのイメージプレビューを追加
- ウムラウト記号のあるDropboxファイルに関するバグを修正
- 10.5インチ iPadでのePubプレビューを改良
- zipファイルの読み込み機能を改良
- 特定のファイルをUlyssesにドロップする際に起きたクラッシュを修正
- Dropboxソースを削除する際に起きたクラッシュを修正
- 数個の珍しいクラッシュと細かなバグを修正
- Appのさまざまな箇所でアクセシビリティを向上

Ulyssesはサブスクリプション製が導入されていますが、ダウンロード自体は無料で可能で、14日間試用することもできます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする