Visual Studio 2017 Updateが公開されてWindows 10 Creators Updateへ対応

シェアする

S 20170406 100113

米Microsoftは5日(現地時間)、統合開発環境Visual Studio 2017の新たなアップデートを公開しました(Visual Studio Blog)。更新後「ヘルプ > バージョン情報」から確認できるバージョン番号は15.1(26403.0)となります。

今回のアップデートでは、Universal Windows PlatformツールにWindows 10 Creators Update SDKのサポートが追加されたほか、Xamarin WorkbooksがC# 7をサポートしました。さらにパフォーマンスの改良なども行われています。

Tuple

その他の変更点の詳細はリリースノート(英語版)で確認可能です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする