WWDCアプリがアップデートしHandoffをサポートする

シェアする

Photo

Appleの公式「WWDCアプリ」がアップデートし、最新のv6.0.2が公開されました(MacRumors)。不具合の修正とともに、Handoffが初めてサポートされています。

WWDC App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: 無料
Appleの世界開発者会議WWDC専用アプリ。

Handoff機能を利用すれば、視聴中のビデオを他のiOSデバイスやMacのSafariで、引き続き視聴することが簡単に可能となります。

その他、Apple TVで使用する場合のナビゲーションの改善や、以前ダウンロードした動画がHD/SDを切り替えた際に削除されてしまう問題の修正、アップグレード時に動画が削除されてしまう問題が修正されています。

AppleのWWDCアプリは、年に一回開催されるAppleの開発者会議WWDC(=Worldwide Developers Conference)のためのアプリで、これまでに公開されたセッション動画をiOSデバイスやApple TVで視聴する機能が搭載されています。

またWWDC開催期間中は、セッションやイベントのタイムテーブルやニュースが提供されます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする