Yoink 3.4がリリース - クリップボードから追加することができる新機能が実装

シェアする

S 20171004 110547

ドラッグ&ドロップ機能を強化するMac用の人気アプリ「Yoink」の最新版v3.4が公開されました(MacRumors)。YoinkはOS X 10.7.3以降に対応した有料アプリで、既存ユーザーは最新版に無料でアップデートすることができます。

Yoink - ドラッグ & ドロップを快適なものに App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥840
ドロップ可能なトレイを追加してくれる、ドラッグアンドドロップ補助ユーティリティ(レビュー)。

最新のv3.4では、Yoinkのポップアップウィンドウにクリップボードの内容を追加できる機能や、ショートカットキーの長押しで削除したファイルを復活することができる機能、PopClipで選択したテキストをYoinkに送信することができるPopClipとの連携機能などが追加されています。その他不具合も修正されています。詳細はリリースノートでご確認ください。

S 20171004 111106

クリップボードから追加することができる新機能は、例えばWebブラウザで「画像をコピー」した後、Yoinkのメニューで「クリップボードから追加します」を選べば呼び出すことができます。コピーされた画像がtiff形式でYoinkのポップアップウィンドウに表示され、そこからドラッグ&ドロップで利用することができるようになります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする