【Tips】macOS Sierraをダウンロードする方法

シェアする

S 20171113 104652

Appleは2017年9月26日、macOSの最新版「macOS High Sierra」をリリースしました。

通常Macでは、最新版である「macOS High Sierra」の利用が推奨されていますが、古いソフトウェアがHigh Sierraに対応していない場合や、開発環境の動作確認を行いたい場合など、あえて一つ前のバージョンであるmacOS Sierraを使用したい場合があるかもしれません。

その場合Apple公式サイトよりmacOS Sierraをダウンロードして利用することになります。

以下その方法を説明します。

公式ドキュメントに従ってダウンロード

macOS Sierraのダウンロード方法は、Appleの公式サポートドキュメント「macOS Sierra をダウンロードする方法」で説明されています。

これによると以下のリンクをクリックすることで、macOS Sierraのインストーラーをダウンロードすることができます。

macOS SierraのインストーラーURL:

https://itunes.apple.com/jp/app/macos-sierra/id1127487414?ls=1&mt=12

Mac環境でリンクをクリックするとMac App Storeの該当ページが表示されます。

S 20171113 105418

▲「ダウンロード」ボタンをクリックするとインストーラーがダウンロードできます。

まとめ

macOS Sierraのインストーラーは、これまでのmacOSのようにストアの購入済みタブには表示されませんが、直接リンクによってダウンロードすることができます。

macOSの過去のバージョンをダウンロードする方法は以下の記事でまとめてます。

Appleは近年、同社のMac用オペレーティングシステム「macOS(以前はOS X)」をMac App Storeで無料で提供しています。 通常...

またUSBメモリを作成する方法は以下の通りです。

Mac用OSの最新版「macOS Sierra」のインストール用USBメディアを作成する方法を説明します。USBメモリにインストールメディアを作成しておくと...

こちらもどうぞ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする