macOS SierraのSiriのメニューバーアイコンを非表示にする方法

シェアする

S 2016 10 14 18 25 25

macOS SierraではiOSで有名なボイスアシスタント機能Siriが導入されました。

Siri for Macを使用すると、iPhoneのSiriと同様に、話しかけるだけで検索、スケジュールの確認、曲の再生などさまざまな作業を実行することが可能です。

Siriが有効な場合メニューバーにアイコンが表示され、現在の状態を一目で確認することができますが、少しでもメニューバーの領域を確保したい場合など、場合によっては非表示にしたい場合もあるかもしれません。

今回はこのメニューバーを非表示にする方法を説明します。

方法1: Command+ドラッグ

まずは簡単な方法から。SiriのアイコンをCommand+ドラッグでメニューバーの領域外にドラッグします。それだけでアイコンを非表示にできます。

方法2: 設定画面を使用する

S 2016 10 14 18 26 44

設定 > Siriと進み「メニューバーにSiriを表示」のチェックを外します。チェックを外すとアイコンが非表示になり、チェックを入れるとアイコンアが表示されます。

Command + ドラッグで非表示にした場合でもこの画面を使用すれば元に戻すことができます。

まとめ

メニューバーを非表示にしてもショートカットキーを利用すればSiriを起動することができます。アイコンを非表示にしたい場合はお試し下さい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする