Build yourself a Linux - Linuxシステムを自分で作成する方法を解説した技術ドキュメント

シェアする

Image 1

Linus Torvalds氏によって開発されたオペレーティングシステム「Linux」。無料のUNIX風OSとして有名ですが、システムとして動作させるためには、カーネルだけではなく、ユーザーモードで動作すアプリケーションやライブラリも必要となってきます。

本日紹介する「Build yourself a Linux」はこの部分に興味のある方必見の技術資料。Linuxカーネルに最小限のソフトウェアを組み合わせ、自分自身でLinuxベースのディストリビューションを作成する方法を解説したドキュメントです。

開発者Michiel Derhaeg氏は、個人的な興味のもとにこのプロジェクトを始めたそうですが、調査を進めるうちに多くの知見が得られたことから情報を共有することを決めたと説明しています。

S 20170512 113438

ドキュメントではLinux Kernelのビルド方法から各種UnixコマンドをまとめたBusyboxのコンパイル方法、C標準ライブラリの選定方法、ディスクイメージのビルド方法、QEMUでの実行方法まで、最小のLinuxシステムを構築するために必要な技術的な詳細が解説されています。

リポジトリにはMakefileやスクリプトなど、ドキュメントで解説した方法を自動化して実行するツールも含まれています。Linuxシステムがどのように動作しているのか興味のある方は参照してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする