Bitcoinはもう古い、これからは「Dogecoin」の時代だ!?

Dogecoin

Bitcoinと同じようなP2P型の仮想通貨の一つに「Dogecoin」というものがあるそうです。柴犬がメインキャラクターで、開発者は「Jackson Palmer & Shibetoshi Nakamoto」というなんとも人を喰った設定の仮想通貨ですが、ちゃんとWindows / Mac用のソフトが存在し、実際に採掘や取引もできるというところが恐ろしいところです。

日本語の情報はあまり見つかりませんでしたが、「ふざけた(?)柴犬仮想通貨がこれから流行りそう…」が参考になりました。ブログによるとRedditのコニュニティでやりとりが活発で、1コインあたりの価値が0.00061ドルとものすごく低いのが特徴みたいですね(Bitcoinは、現在613.64ドルなので比較になりません)。ちなみにCrypto-Currency Market Capitalizationsを見ると、Bitcoinの他にもいろいろな仮想通貨が存在していることが分かり興味深いです。

どういうモチベーションのもとに開発されている仮想通貨なのかよく分かりませんが(採掘とかの練習用?)、柴犬通過がビットコインを追い抜く日がやってくるかも(こないか。ということでBitcoinとともに今後も要注目です。

スポンサーリンク