【速報】iGoogleが2013年11月1日に終了【決定】

今日いつものようにChromeを立ち上げたら、ホームページに設定しているiGoogleに見慣れないメッセージが表示されていました。

「iGoogle will not be available after November 1, 2013」…。2013年11月1日以降は使えないってマジですか?

慌ててLearn moreをクリックしてみると、「iGoogleの今後」というページが表示されました。

iGoogle の今後
iGoogle は 16 か月後の 2013 年 11 月 1 日をもって廃止される予定です。モバイル バージョンは 2012 年 7 月 31 日に廃止されます。

この決定に至った理由
最初に iGoogle を発表した 2005 年当時は、パーソナライズされた情報をウェブ アプリやモバイル アプリを使用してリアルタイムで簡単に操作できる日が来ようとは誰も想像していませんでした。Chrome や Android などのプラットフォームで動作する最近のアプリでは、iGoogle のようなサービスの必要性が徐々に失われてきたため、2013 年 11 月 1 日をもって iGoogle を廃止することになりました。16 か月間は iGoogle のデータを簡単に調整、エクスポートできます。

ということで本当に終わるみたいです。Chromeのホームページに設定するぐらい使っていたのでショック。

かわりにChromeウェブストアでアプリをインストールしてねということらしいですが、これで代替できそうもない気が。

iGoogle に代わるその他のサービスはありますか。
携帯端末では、Google Play でゲーム、ニュース リーダー、ホーム画面のウィジェットなどの幅広いアプリケーションを提供しています。

Google Chrome をご利用いただいている場合は、Chrome ウェブストアで生産性向上ツールや天気予報をチェックできるアプリケーションなど、さまざまなオプションを提供しています。また、iGoogle と同様に、テーマを使用して Chrome をカスタマイズすることができます。

Google CalenderとGmailと付箋を一覧表示できるのでとても便利だったのに。終わるまで16ヶ月あるのでその間に、代わりの手段を探さないとだめですね。

スポンサーリンク

1 個のコメント