PythonBooks - Python書籍ベスト100を検索できるWebサービス

シェアする

S 20170715 105834

世界的に人気の高いスクリプト言語「Python」。従来からの用途に加え、最近は機械学習/AI関連のフレームワークが充実していていることからも、人気が過熱している印象があります。

本日紹介するWebサイト「PythonBooks」は、そんなPython関連の技術書を検索できるWebサービスです。

Aboutによると、作者は/r/pythonや、/r/learnpythonの熱心な読者で、それら掲示板でたびたび「初心者のために一番良いPythonの本は」とか「中級プログラマのためのベストなPython書籍はどれ」といった質問が行われることから、それに答えることができるサービスを開発することを思いついたようです。

含まれているPython書籍は2009年以降に出版されたもので、Amazon Best Sellers Rankを利用してトップ100冊の書籍を抽出。それが手動でカテゴリに分類されています。

入門プログラマ向け、中級プログラマ向け、特定のトピックごと、経験豊富なプログラマ向けといったカテゴリが存在し、それぞれのカテゴリをクリックすると例えば以下のような情報が表示されます。

S 20170715 110805

各カテゴリを開くと、書籍の公式サイトへのリンクのほか、書籍の人気度や、出版日、対応するPythonのバージョンなどを確認可能です。

含まれている書籍は英語のものですが、探せば翻訳本が存在するものもあるかもしれません。本当に人気のあるPython書籍を探している方は利用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする