ShellCheck - シェルスクリプトの問題点を指摘してくれるオンラインサービス・ツール

シェアする

ShellCheck

UNIX作業の効率化に欠かすことができないシェルスクリプトは、誰でも簡単に書くことができる反面、様々な落とし穴が存在していることでも知られています。「ShellCheck」はそんなシェルスクリプトの落とし穴にはまらないよう、sh/bash スクリプトの問題点を分析し、指摘してくれるオンラインサービス兼ツールです。

例えば以下のようなシェルスクリプトをチェックすると…

#!/usr/bin/env bash
## Example of a broken script. Hit the Down Arrow button to ShellCheck it!
for f in $(ls *.m3u)
do
  grep -qi hq.*mp3 $f \
    && echo 'Playlist $f contains a HQ file in mp3 format' 
done

以下のように問題点を5つも指摘してくれます。

ShellCheck 1

それぞれ、なぜ警告になっているのか、理由をリンク付きで解説してくれるので、ただ単に間違いだといわれるよりも納得しやすいでしょう。

ShellCheckは、Haskellで作られたツールで、コマンドラインから使用することもできます。Debian / RedHat / Mac OS X用のインストール方法はGitHubに詳しく書かれています。シェルスクリプトを最近始めた方や(私も…)、たまにしか使わないので書き方を忘れたという方にオススメのサービスです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする