安全な環境でじっくりマルウェアを観察できる「The Malware Museum」

シェアする

S 2016 02 06 0 10 16

インターネットに関連するさまざまな情報を蓄積するサイトInternet Archiveにまた新たな名物コーナーが誕生しました。その名は「The Malware Museum」。1980年代から1990年代に流行したDOSのマルウェア、いわゆるコンピューターウィルスを収集展示する博物館です。

単にウィルス発動中のスクリーンショットがダウンロードできるだけでなく、DOSBOXのようなエミュレーターを使い、ブラウザ上で安全に実行できるのがユニークなところです。

S 2016 02 06 0 16 18

Malware Exampleのページを開き画面上部の「Click To Begin」ボタンを押すと、DOSBOXの中でウィルスが実行されます。DOS時代からコンピューターに慣れ親しんでいたベテランユーザーならば、見たことがあるウィルスが見つかるかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする