主にWindows開発者向けの、厳選された16個の無料開発ツール

シェアする

NewImage

海外ブログintertechで、Windows開発者向けの16個の無料ツールが取り上げられていました。結構有名なアプリが多いのですが、知らないソフトも何個かあったので、ご紹介。

  1. Notepad++: Notepadという名前で見くびられがちですがかなり強力なエディタとして有名。最初から多くのプログラミング言語のシンタックスハイライトが可能。
  2. Eclipse: いわずとしれた超有名IDE。
  3. Fiddler: Windows用のWebデバッグツール。
  4. Winternals: Windows開発者向けの様々なツールを提供するMicrosoft公式サイト。
  5. Visual Studio Community 2013: 作年大きな話題となった無料版VisualStudio。個人使用目的ならばPro相当の機能が無料で使える!
  6. Atom: GitHub社のオープンソーステキストエディタ。
  7. Node.js: サーバーサイドJavaScript。
  8. Chocolately: 様々なソフトをインストールすることができるWindows用のパッケージマネージャ。
  9. Evernote: ご存知デジタルノートブック。
  10. Pandoc: 膨大なフォーマットに対応したドキュメント変換ツール。
  11. TextWrangler: これはMa向けのテキストエディタ。
  12. LINQPad: C#のLINQを実行することができる便利ツール。
  13. TeamViewer QuickSupport: リモートでデスクトップを操作できるサポートソフト。
  14. Avast: 無料アンチウィルス。
  15. Inkscape: 無料のベクタードローツール。
  16. Gimp: 無料の画像編集アプリ。

この中でやはり注目は「Visual Studio Community 2013」かもしれません。今まで数万円かけて購入しないといけなかったPro相当のVisual Studioが無料で使えるようになったインパクトは大きいです。Fiddler、Chocolately、Pandoc、LINQPadといったツール類も便利そう。Windows開発者の方は参考までにどうぞ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする