【悲報】「Chrome」のWindows XPサポートがついに2016年4月に終了へ

シェアする

NewImage

Googleは11月10日(現地時間)、Chromeの「Windows XP」「Windows Vista」「OS X 10.6 (Snow Leopard)」「OS X 10.7 (Lion)」「OS X 10.8 (Mountain Lion)」のサポートを2016年4月をもって終了することを発表しました(Google Chrome BloggHacksCNET Japan)。

理由はこれら旧バージョンのOSのサポート期間が終了しているためで、ユーザー数の多さから特別に延長して行われてきた、Windows XPのサポートも来年ついに終了することになります。

サポート期間終了後もChromeは動作し続けますが、不具合やセキュリティの修正は行われず、Googleは新しいプラットフォームへの移行を推奨しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする