マイクロソフト「Metro」ブランドを今更放棄?

シェアする

すっかり定着した感のあったWindows 8の新しいUIのブランド名「Metro」を、マイクロソフトが今更放棄するらしいというニュースです(本家./TechCrunch日本)。

理由はドイツ小売り大手のMetro AGから商標権侵害で訴えると言われたから。マイクロソフトは、『「Metro」はコード名だから全然問題ない。「Windows 8-style UI」でOK』という考えらしく、結果としてMetroブランドは放棄されるらしいのです。

なかなか衝撃的な話なのでソースを探してみると「Exclusive: Microsoft's Metro branding to be replaced 'this week' according to internal memo | The Verge」が見つかりました。ただし、このエントリーでは、"internal memo"が情報源なのでそれ以上の確実な事はわからず。

たしかにマイクロソフトの伝統としてOSにもLonghornなどのコードネームがついて、正式名称が決まったあとあっさり捨てられる習慣があるので、そうなってもおかしくないと思います。しかしMetroの場合、"Metro Style UI"としてかなり押していたので商標権問題であっさりひきさがるとは思えないのですが…。もし今更「Windows 8-style UI」に変更しないといけないとしたらかなり痛いですね。今後の成り行きを注視していきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする