MicrosoftとDropboxが戦略的提携 Dropbox上のファイルをOfficeアプリで直接編集可能になる模様

シェアする

NewImage

MicrosoftとDropboxは本日「戦略的パートナーシップの」締結を発表し、OfficeとDropbox間相互の連携機能が向上することが明らかになりました(MicrosoftDropboxArs Technica)。

具体的にはこの提携により、DropboxモバイルアプリからOfficeファイルの編集、OfficeアプリからDropboxファイルへのアクセス、OfficeアプリからDropboxのシェア機能を使った共有と編集が可能になります(上の画像は、DropboxアプリからOfficeファイルを編集しようとしているイメージ)。

iOSとAndroid用Officeアプリの変更は今後数週間以内に行われる次回更新に含まれ、2015年の前半にはDropboxとOffice OnlineのWebサイトにも同様の機能が追加されるということ。さらにWindows PhoneとWindowsタブレットのプラットフォーム要のDropboxアプリがリリースされることも予告されています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする