Chromiumのレンダリングエンジンを搭載した「Opera Next 15」リリース

Opera

OperaよりChromiumのレンダリングエンジンBlinkを搭載した新ブラウザ「Opera Next 15」がリリースされました(THE NEXT WEBOpera NewsOpera Desktop Team)。

Mac/Windows版がダウンロードできますが、まだ開発版という位置づけなので使用する際はご注意を。

SPEED DIAL

NewImage
進化したスピードダイヤル

STASH

NewImage
一時的にページを保存しておける場所。

DISCOVER

NewImage
ニュースやエンターテイメントを発見できる機能。

SMARTBOX

NewImage
検索も進化。


最後に紹介動画です。

これもあり?

独自レンダリングエンジンが搭載されたことでOperaの独自性がなくなるのではないかという声もあがっていましたが、Chromiumプラスα的なブラウザが欲しかった人にとって、逆に良い選択肢になるのかもしれません。

ちなみに、Androidでは従来のレンダリングエンジンPrestoを搭載したOperaブラウザが、「Opera Mobile Classic」としてリリースされています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする