Microsoft、Windows 10 Version 1511用の新たな累積アップデート「KB3147458」をリリース - ビルド番号は10586.218に

S 2016 04 13 10 11 04

Microsoftは本日、Windows 10 Version 1511用の累積アップデート「KB3147458」をリリースしました(Windows 10 update historySoftpediaMSPoweruser)。また同時にWindows 10 10240(TH1)用の累積アップデート「KB3147461」も公開されています。

更新は通常Windows Updateにより自動でインストールされますが、Microsoft Update Catalogから手動でファイルをダウンロードしてインストールすることもできます。

KB3147458はWindows 10 Version 1511およびWindows Server 2016 Technical Preview 4に対するセキュリティ更新です。新機能は追加されておらず、既存の機能の品質や不具合の修正が行われています。

具体的な修正内容として、IE 11、.NET Framework、Wi-Fi、Edge、Windows Update、ログオン、Bluetooth、ネットワーク接続性、マップ、ビデオ再生、Cortana、USB、エクスプローラー、Narratorの安定性の改良や、OS再起動時のUSBデバイス接続性の問題の修正、ロック画面に関する問題の修正などがあげられています。

なお更新後Windows 10 Version 1511のビルド番号は「10586.218」に変更されます。

スポンサーリンク