【朗報】Windows 10への無償アップグレード通知、7月29日で絶対に終了する模様

2015 11 13 102245

日本Microsoftは4月27日、今年7月29日に迫っているWindows 10の無償アップグレード期間終了に関する質問に応え、無償アップグレード期間が延長されることは絶対にない、と断言していたことが明らかとなりました(Engadget日本版ASCII.jp)。

Q:延長は絶対にないのか、それともありえるのか
A:ない。

すなわち現在問題になっているWindows 7/8.1ユーザーに対する半強制的なアップグレード通知は、理論的には7月29日をもって終了することになります。

なお無償アップグレードが終了する日時は米国時間なのか、日本時間なのかはっきりとしておらず、前日の28日までにアップグレードを済ますことが推奨されています。

さらに無償アップグレード期間終了後、ハードウェア構成が変わった場合はアップグレードができなくなるとの気になる情報も。ライセンス認証はまわりはかなりモヤモヤした状態ですが、はっきりしたことはそのときになってみないとわからないのかもしれません。

スポンサーリンク