Windows 10の累積アップデートKB3201845で、インターネットに接続できない問題が発生中。解決方法は再起動か?

シェアする

S 20161211 114847

Microsoftが9日にリリースした、Windows 10 Anniversary Update用の累積アップデート「KB3201845」を適用すると、インターネットに接続できなくなるという現象が報告されていることがわかりました(slashdotSoftpediagHacks)。

症状としてはIPアドレスの割り当てがうまくいかなくなり、結果としてインターネットから切断されてしまうというもので、有線/無線(Wi-Fi)問わずに発生している模様です。

ただしMicrosoftは今回の問題を認識しているようで、英語版のWindows 10 Update Historyのトップページに、以下のような対処方法が表示されています(メッセージは何故かWindows 10環境で英語版ページを表示した場合にしか表示されないようです)。

If you are experiencing issues connecting to the internet we recommend you restart your PC by going to Start, clicking the Power button, then choosing Restart (not Shut down).

インターネットに接続する際、問題が発生した場合は、[スタート]→[電源]→[再起動(シャットダウンしない)]を選択してPCを再起動することをお勧めします。

最新の累積アップデートでインターネット接続がおかしいという方は、再起動してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする