Microsoft、Windows 10 Version 1607用の更新プログラム「KB3211320」を公開

シェアする

S 20170126 95644

Microsoftは本日、Windows 10 Version 1607用の更新プログラム「KB3211320」を公開しました(SoftpediagHacks)。

サイトの説明では、Windows 10 Version 1607のサービススタックの安定性を改善する更新であると説明されています。

漠然とした説明ですが、更新プログラムのサイズは32bit版で5.2MB、64bit版で11.4MBとかなり小さく、小規模な変更であることが予想されます。

Microsoft Edgeに関するセキュリティ修正ではないかという指摘もあるようですが、現段階では更新内容が何であるのかはっきりしたところは不明です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする