サポート期間終了後も「Windows XPを安全・快適に使い続けるための本」が話題に

シェアする

Windows XP

サポート終了まで残りあと56日となったWindows XPを、サポート期間終了後も安全に使い続けたい人のための本「Windows XPを安全・快適に使い続けるための本」が話題になっているようです(slashdot日本版JCASTニュース)。

内容は「サポートの終了後も今まで通り安全にXPを使い続けるために必要な情報・セキュリティ対策を全網羅」とあり「セキュリティソフト」、「ブラウザ」、「メールソフト」に関するセキュリティ対策を解説している様子。

XPに対応したフリーウェアや、セキュリティソフトをうまく使って、サポート期間終了後のセキュリティ問題を乗り越えようとする趣旨の本らしく、なんとなく役に立ちそうに思えますが、Amazonでは星1つとかなり手厳しい評価がつけられています。

個人的にも、サポート期間終了後に無理やりXPを使い続けるのはリスクが高いのでやめたほうが良いのではないかと思いますが、本屋で売っていたらチェックしてしまうかもしれません。いろいろな事を考える人がいるものですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする