Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル FileInfoList
URL http://njp.la.coocan.jp/
バージョン 1.9.0.0   1.8.2.0   1.8.2   1.7.0.0   1.6.5.0   1.6.4.0   1.6.3.0   1.6.2.0   1.6.1.0   1.6.0.0   1.5.5.0  
更新日 2018/04/09
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 ファイルやフォルダの情報のリストを作成するツール。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2018/04/09 ver 1.9.0.0

2018/04/09 Version 1.9.0.0
仕様変更
インストーラーの仕様を変更しました。
メニュー [ヘルプ] - [アンケートの送信] 機能を削除しました。

2018/03/19 ver 1.8.2.0

トップ
ソフトウェア
サポート
お問い合わせ
トップページ
ソフトウェア
FileInfoList
更新履歴
FileInfoList
ファイルやフォルダー情報の一覧を作成するソフト
概要
更新履歴
動作環境
ダウンロード
よくあるご質問
更新履歴
2017/12/10 Version 1.8.2.0
仕様変更
インストーラーの仕様を変更しました。
(省略されました)

2018/01/17 ver 1.8.2

サポート
お問い合わせ
トップ
ソフトウェア
トップページ
ソフトウェア
FileInfoList
ソフトウェア
FileInfoList
ファイルやフォルダー情報の一覧を作成するソフト
■特長・機能  ■ダウンロード  ■更新履歴  ■動作環境  ■よくあるご質問
 
 
 
特長・機能
HTML/CSV/TXT ファイル出力
指定したファイル・フォルダー情報の一覧を HTML/CSV/TXT 形式で出力します。
サブフォルダー内のファイル/フォルダーも表示・出力ができます。
クリップボードにファイルの情報をコピーすることができます。
(省略されました)

2017/04/11 ver 1.7.0.0

■インストーラー形式※初めての方は、インストール手順についてをご覧ください。FILSetup1700.exe - 929 KB
2017年04月10日 Version 1.7.0.0 更新
「詳細設定」の [出力(共通)] に「ファイルの拡張子を出力する」設定を追加しました。
出力する HTML ファイルのスタイル、レイアウトを調整しました。
インストーラーの仕様を変更しました。
「拡張子検索」を「フィルター」に変更しました。
「前へ」「次へ」機能を削除しました。
■不具合修正
名前がリンクできないことがある不具合を修正しました。
© NJP 2017
Copyright © NJP 2017 All Rights Reserved.

2016/10/26 ver 1.6.5.0

■インストーラー形式※初めての方は、インストール手順についてをご覧ください。FILSetup1650.exe - 876 KB
2016年10月25日 Version 1.6.5.0 更新
出力する HTML ファイルを HTML5 にしました。
「詳細設定」の [出力(共通)] に「ファイル情報」設定を追加しました。
「取り込む」機能を削除しました。
「詳細設定」の「ファイル数・フォルダー数を出力する」設定を削除しました。
「詳細設定」の「リストの作成日時を出力する」設定を削除しました。

2016/10/05 ver 1.6.4.0

サブフォルダー内のファイル/フォルダーも表示・出力ができます。
クリップボードにファイルの情報をコピーすることができます。
■インストーラー形式※初めての方は、インストール手順についてをご覧ください。FILSetup1640.exe - 875 KB
2016年10月05日 Version 1.6.4.0 更新
■新機能・改善
コンテキスト メニュー [ファイルの場所を開く] 機能を追加しました。
コンテキスト メニュー [フォルダーの場所を開く] 機能を追加しました。
コンテキスト メニュー [クリップボードにコピー]-[すべて] 機能を追加しました。
「詳細設定」の [表示] 設定を「環境設定」に移動しました。
「環境設定」の「出力後に確認メッセージを表示する」設定を削除しました。
「環境設定」の「前階層のフォルダーも表示する」設定を削除しました。
「詳細設定」の「色」設定を「スタイル」に変更しました。
「環境設定」の「ファイルを開く動作」設定を変更しました。
「詳細設定」の「見出し設定」設定を変更しました。
「詳細設定」の「ファイル数・フォルダー数」の出力を HTML 形式のみに変更しました。
「詳細設定」の「ドライブ情報」の出力を HTML 形式のみに変更しました。
コンテキスト メニュー [クリップボードにコピー]を項目の値に変更しました。
ファイル挿入時に拡張子検索を適用するように変更しました。
ファイル挿入時に日付絞込みを適用するように変更しました。

2016/08/15 ver 1.6.3.0

出力したいファイル/フォルダーをドラッグ&ドロップし、ファイル/フォルダーを選択して、
出力形式を設定するだけでできます。複雑な操作は要りません。
■インストーラー形式※初めての方は、インストール手順についてをご覧ください。FILSetup1630.exe - 929 KB
2016年08月15日 Version 1.6.3.0 更新
Windows 8 を非対応にしました。
「詳細設定」の「表示設定変更をリストに反映させる」設定を削除しました。
■不具合修正
備考欄で改行できないことがある不具合を修正しました。
Windows 7/8.1/10(各日本語版)Windows Server 2012/Server 2012 R2(各日本語版)※ Windows 7/8.1/10 64 ビット版では、32 ビット互換環境 (WOW64) で動作します。
© NJP 2016
  
Copyright © NJP 2016 All Rights Reserved.
■ このサイトについて

2015/09/06 ver 1.6.2.0

■インストーラー形式※初めての方は、インストール手順についてをご覧ください。FILSetup1620.exe - 904 KB
2015年09月06日 Version 1.6.2.0 更新
Windows 10 に対応しました。
インストーラーの仕様を変更しました。
Windows 7/8/8.1/10(各日本語版)Windows Server 2008 R2/Server 2012/Server 2012 R2(各日本語版)※ Windows 7/8/8.1/10 64 ビット版では、32 ビット互換環境 (WOW64) で動作します。

2015/04/14 ver 1.6.1.0

■インストーラー形式※初めての方は、インストール手順についてをご覧ください。FILSetup1610.exe - 901 KB
2015年04月13日 Version 1.6.1.0 更新
■新機能・改善
Windows 10 Technical Preview に対応しました。
Windows Vista を非対応にしました。
「詳細設定」の「文字の改行を禁止する」設定を削除しました。
Windows 7/8/8.1(各日本語版)Windows Server 2008 R2/Server 2012/Server 2012 R2(各日本語版)※ Windows 7/8/8.1 64 ビット版では、32 ビット互換環境 (WOW64) で動作します。
© NJP 2015
Copyright © NJP 2015 All Rights Reserved.

2014/08/20 ver 1.6.0.0

■インストーラー形式※初めての方は、インストール手順についてをご覧ください。FILSetup1600.exe - 899 KB
2014年08月19日 Version 1.6.0.0 更新
インストーラーの仕様を変更しました。
コンピューター本体
下記 OS が動作するパーソナルコンピューター
メモリ
使用する OS が動作するために必要なメモリ
ハードディスク容量
5MB 以上の空き容量
解像度・カラー
1024×768ドット、High Color(16 ビット、65,536 色)以上
対応 OS
Windows Vista/7/8/8.1(各日本語版)Windows Server 2008 R2/Server 2012/Server 2012 R2(各日本語版)※ Windows 7/8/8.1 64 ビット版では、32 ビット互換環境 (WOW64) で動作します。
その他
インターネットに接続できる環境

2014/07/06 ver 1.5.5.0

■インストーラー形式※初めての方は、インストール手順についてをご覧ください。FILSetup1550.exe - 1.09 MB
2014年07月06日 Version 1.5.5.0 更新
「環境設定」の [全般] に「起動」設定を追加しました。
「環境設定」の「常にウィンドウを最前面に配置する」設定を削除しました。
「詳細設定」の「HTML ソースに GENERATOR を組み込む」設定を削除しました。
「詳細設定」の「HTML ソースに 作成日時 を組み込む」設定を削除しました。