Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル NyanFi
URL http://nekomimi.la.coocan.jp/
バージョン 1.420   1.419   1.418   1.417   1.416   1.415   1.414   1.413   1.412   1.411   1.410  
更新日 2019/10/11
追加日 2016/02/03
種別 フリーソフト
説明 キーボード操作主体の2画面ファイラー。

スクリーンショット

M screenshot1 M screenshot2 M screenshot3 M screenshot4

レビュー

ほとんどの操作をキーなどに割り当てられたコマンドから実行できる2ペイン型のファイラー。メニューバーを非表示にして表示領域を拡大することもできる。

ファイルやフォルダのコピーや移動といったファイル操作関連機能のほか、ファイルリストでEnterキーを押すことにより、テキストビューアやイメージビューアを呼びだしたり、圧縮、解凍にも対応している。

スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2019/10/11 ver 1.420

32ビット版 V14.20  nyanfi1420.zip 2019-10-11 5.8 MB (ソースコード付)
MD5: 99afcba59554112d88a49621c4927aaf
64ビット版 V14.20  nyanfi64_1420.zip 2019-10-11 6.8 MB (ソースコード付)
MD5: 903439466b620c2babcf80d7ddc2b40a
V14.20
・オプション設定 - 一般 - ディレクトリ履歴 に「保存数」を追加。INIファイルやタブグループ・ファイルを保存する際のタブ/左右ごとの最大履歴数を指定できます。
・テキストビュアーでCSV/TSVファイルを固定長表示していて、OpenURL コマンドを実行したりダブルクリックしたりした場合は、カーソル位置の項目からURLを取得するようにしました。省略表示になっていても、元の内容から取得します。
・NyanFi 起動後、USB接続のカードリーダー・ライターなどに後からメディアを挿入した場合、ドライブ一覧やポップアップにアクティブなドライブとして表示されないのを修正。
・タブの設定ダイアログにおいて、「ワークリスト」で「設定」を選んだ場合、入力欄の背景にダークモードが適用されないのを修正。

2019/10/09 ver 1.419

32ビット版 V14.19  nyanfi1419.zip 2019-10-09 5.7 MB (ソースコード付)
MD5: 31e90c0ca49c793f75ddd9c7358d4487
64ビット版 V14.19  nyanfi64_1419.zip 2019-10-09 6.8 MB (ソースコード付)
MD5: 773a6731e27999cf06cba65073a8bedb
V14.19
・テキストビュアーでCSV/TSVファイルを固定長表示している場合の右クリックメニューに「列幅の最小化」を追加。項目を選んでチェックすると、その列幅が最小化され内容が非表示になります。設定内容は代替データストリームに nyanfi.def という名前で保存されます。
・CSV/TSVレコードの右クリックメニューに「URLを開く」を追加。
・NTFSでないドライブで OpenADS コマンドを実行しようとした場合に警告を出すようにしました。
・横幅の広いメッセージボックスなどを表示した際に、メイン画面の左端からはみ出ないようにしました。

2019/10/08 ver 1.418

32ビット版 V14.18  nyanfi1418.zip 2019-10-07 5.7 MB (ソースコード付)
MD5: a391f0218765e34338c9b119dc615752
64ビット版 V14.18  nyanfi64_1418.zip 2019-10-07 6.8 MB (ソースコード付)
MD5: 239ed2010944b72cf1acdaa6783e4ef4
V14.18
・テキストビュアーでCSV/TSVエクスポートを行う場合、元ファイル全体を一時バッファに読み込んで処理するようにしました。オプション設定 - テキストビュアー の「テキスト最大読込サイズ」による制限がかかっている場合でも、すべての行内容がエクスポートされます(ソート状態も考慮)。
・CSV/TSVエクスポートダイアログの「出力ファイル名」欄に参照ボタンを、右クリックメニューに「元ファイル名を挿入」を追加。
・最大読込サイズを超えたCSV/TSVファイルをテキストビュアーで固定長表示している場合、情報ヘッダに "(部分)" が、最終行に "……続く……" が表示されないのを修正。
・テキストビュアーで Sort コマンドが正しく機能しない場合があったのを修正。

2019/10/03 ver 1.417

32ビット版 V14.17  nyanfi1417.zip 2019-10-03 5.7 MB (ソースコード付)
MD5: 66592de0b6c51222e4009fb993fc884e
64ビット版 V14.17  nyanfi64_1417.zip 2019-10-03 6.8 MB (ソースコード付)
MD5: 1d3b823aa3b97d9dd63b0d5ea96a8d7c
V14.17
・7-zip32.dll 文字化け対策版を用いてZIP/7z形式のアーカイブ内で RenameDlg コマンドを実行した場合、- や @ で始まる名前の改名も行えるようにしました。なお、ZIP/7z形式以外では警告を出すようにしました。
・テキストビュアーでのCSV/TSVファイルの固定長表示を改善。項目幅制限で1行に収まって余裕ができた場合、その分を振り分けて再調整を行うようにしました。
・NameFromClip コマンド実行後、ファイル情報がカーソル位置のものにならないのを修正。

2019/09/26 ver 1.416

32ビット版 V14.16  nyanfi1416.zip 2019-09-26 5.7 MB (ソースコード付)
MD5: cca3e46088ea1fd89681a452585a37c9
64ビット版 V14.16  nyanfi64_1416.zip 2019-09-26 6.8 MB (ソースコード付)
MD5: 2888151378fa02e9d946cc98543d5539
V14.16
・FTPS接続を TLS1.2 に移行しました。

2019/09/22 ver 1.415

32ビット版 V14.15  nyanfi1415.zip 2019-09-21 5.7 MB (ソースコード付)
MD5: a5bc2b512a85bd960a59892f53b1cc17
64ビット版 V14.15  nyanfi64_1415.zip 2019-09-21 6.8 MB (ソースコード付)
MD5: 5b8c11f7453707cf1ff5fcd802819d2c
V14.15
・CsrDirToOpp コマンドのパラメータに LK を追加。反対側への反映動作を維持します。カーソル移動のたびにカーソル位置のディレクトリが反対側で開かれます。
・一般的なテキストボックス/コンボボックスの右クリックメニューにWeb検索を追加。WebSearch コマンドの設定を用いて選択語(無ければテキスト全体)を検索します。
・OpenStandard コマンドでカーソル位置の .nwl ファイルを開いてからファイルリストに戻った場合、元のカーソル位置に戻るようにしました。
・ファイラーで Enter キーに何も割り当てられていない場合、デフォルトの OpenStandard コマンドを明示的に割り当てておくようにしました。
・オプション設定 - 通知・確認 -「ディレクトリの削除制限」一覧の文字色にダークモードが適用されない場合があったのを修正。
・ファイラーの Copy、Move コマンドのパラメータに PR を追加。タスク実行中に同名ファイルがあったときの処理(すべてに適用)をダイアログで事前に指定できます。なお直前に SetCopyMode 補助コマンドを実行することでも指定可能(例: SetCopyMode_N:Copy)。

2019/09/15 ver 1.414

32ビット版 V14.14  nyanfi1414.zip 2019-09-15 5.7 MB (ソースコード付)
MD5: 09dc15f813f212c8e546b376db65c149
64ビット版 V14.14  nyanfi64_1414.zip 2019-09-15 6.8 MB (ソースコード付)
MD5: c2a4bc90e46e4b0c0ff3e2963bfcc319
V14.14
ファイラーの Copy、Move コマンドのパラメータに PR を追加。タスク実行中に同名ファイルがあったときの処理(すべてに適用)をダイアログで事前に指定できます。なお直前に SetCopyMode 補助コマンドを実行することでも指定可能(例: SetCopyMode_N:Copy)。

2019/09/06 ver 1.413

32ビット版 V14.13  nyanfi1413.zip 2019-09-06 5.7 MB (ソースコード付)
MD5: 00c2800587b8de0a9936ed373acd04d3
64ビット版 V14.13  nyanfi64_1413.zip 2019-09-06 6.8 MB (ソースコード付)
MD5: 17f86fbc104b768372513fe4b4ac825e
V14.13
・文字列検索(GREP)/文字列置換画面において、マスク/サブディレクトリ設定部分およびフィルタ設定部分の最小幅を制限することで、入力欄が隠れないようにしました。なお設定部分の左右サイズは間の境界線をドラッグすることで変更できます。

2019/09/05 ver 1.412

32ビット版 V14.12  nyanfi1412.zip 2019-09-04 5.7 MB (ソースコード付)
MD5: 6f7a72a3ffc2f739bc60618aed4143a3
64ビット版 V14.12  nyanfi64_1412.zip 2019-09-04 6.8 MB (ソースコード付)
MD5: 3b972ccc1ed7e49cce238eee363c2270
V14.12
・ShowIcon コマンドのパラメータに AC を追加。キャッシュされているアイコンをすべて削除できます。
・アプリケーション一覧の右クリックメニューに「コマンドラインパラメータを表示」を追加。テキスト内容の後に、コマンドラインのパラメータ部分を追加表示します。
・文字列置換も文字列検索(GREP)と同様に、マスクが無指定のとき(選択時は除く)は[開始]ボタンを押せないようにしました。また不正な正規表現が入力されているときの配色が文字列検索(GREP)の場合と異なっていたのを修正。
・FTPリモート側の項目に対して CopyFileName コマンドを実行した場合、パス無しファイル名などが正しく取得できないのを修正。
・一覧ダイアログなどでマウスホイールによるズームイン/アウトが正しく機能しなくなっていたのを修正(V14.10)。

2019/09/01 ver 1.411

32ビット版 V14.11  nyanfi1411.zip 2019-09-01 5.7 MB (ソースコード付)
MD5: 4a96e0fe0315c6a11c5fd05765b45a43
64ビット版 V14.11  nyanfi64_1411.zip 2019-09-01 6.8 MB (ソースコード付)
MD5: 8965b702905aee2dca9a972a7df4782d
V14.11
・ヘルプの各オプション設定トピックに、主な設定項目のデフォルト値を記載するようにしました(空欄の場合やチェックボックスなどは除く)。
・V12.80で廃止した オプション設定 - イメージビュアー - 「見開き表示で1ファイルずつ移動」 に関する記述がヘルプに残っていたのを削除・修正。

2019/08/30 ver 1.410

32ビット版 V14.10  nyanfi1410.zip 2019-08-30 5.7 MB (ソースコード付)
MD5: b467982580c02a80b2bfb3585e7190ce
64ビット版 V14.10  nyanfi64_1410.zip 2019-08-30 6.8 MB (ソースコード付)
MD5: 342d0bebde563bcf4c2ba6d3e7e78cc4
V14.10
・ブラウザからリンク項目をドロップしたとき、ドメイン下で favicon.ico が取得できたらインターネットショートカットの代替データストリームに favicon という名前で保存し、リストのアイコン表示に用いるようにしました。なお IE のお気に入りと同様に .png 形式の favicon も表示できます。
・オプション設定 - 一般 - 表示 に「favicon 取得API」を追加。リンク項目のドロップ時に favicon.ico が取得できなかった場合に利用する取得APIのURLを指定できます(デフォルト: http://www.google.com/s2/favicons?domain=\D)。
・ブラウザからドロップしたリンク項目のファイル名に対して、URLエンコードされた文字列のデコードおよび禁止文字/連続空白の置換を行うようにしました。
・ダークモード適用時、オプション設定で「ダイアログ」フォント変更して適用した場合、直ちに反映されなかったのを修正。なお変更したフォントによっては、チェックボックスなどのキャプションの位置がずれる場合があります。そのときは NyanFi の再起動してください。
・アーカイブの作成ダイアログの拡張子表示が入力欄の後ろに隠れてしまっていたのを修正(V10.62)。