ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

[ Windows > ユーティリティ > ファイル検索 ]

  全文検索くん

詳細情報

タイトル 全文検索くん
URL http://www.searchplusplus.jp/index.html
バージョン 6.1.0.1   6.1.0.0   6.0.0.1   6.0.0.0   5.0.0.1   5.0.00   4.0.0.10   4.0.0.9   4.0.0.8   4.0.0.7   4.0.0.6  
更新日 2019/10/13
追加日 2016/03/13
種別 シェアウェア(3348円)
説明 MS Officeフォーマットを始め、幅広いファイルの種類をサポートしたファイル検索ソフト。

スクリーンショット

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2019/10/13 ver 6.1.0.1

(最新更新日:2019年10月10日)
2019年10月10日V6.1.0.1
V6.1.0.1リリースされました、下記機能を実装しました。
1)インデックスデータ量を減らすため、データ構造の変更
2)検索と反転の表示速度を向上させる
1)大きいファイルの表示について性能改善
5)MacOS版の更新(7月28日)
1)類似語の検索ができました。この機能のご利用には、インターネットへ接続が必要、この機能を無効にするには、設定ファイルConfig.xmlに下記一行を追加すれば結構です
<Synonym>70</Synonym>

2019/06/04 ver 6.1.0.0

(最新更新日:2019年6月3日)
2019年6月3日V6.1.0.0
V6.1.0.0リリースされました。下記機能を実装しました。
1)大きいファイルの内容表示について性能改善
2)PSTファイルのインデックスデータ作成に作った一時ファイルの削除
3)メイン画面のインデックス名にフォルダー情報の表示
4)UIの改善

2019/01/09 ver 6.0.0.1

(最新更新日:2019年1月3日)
2019年1月8日V6.0.0.1
V6.0.0.1リリースされました。下記機能を実現しました。
1)新しいUI:新しいデザインアイコンなど
2)色の管理:テキスト色、バックグランド色、反転色の設定は可能
3)Java バージョンの更新
4)プレビュー機能のバグ修正
5)テーブルヘーダの表示・非表示
6)ユーザ辞書のサポート(標準版もPro版も)
3)ユーザ辞書のサポート
4)ホットキーでメイン画面を呼ぶ機能のバグ修正:誤動作の防止
5)コピー・移動・削除処理バグの修正
6)面画面の上部レイアウトの調整:一部のOSで検索テキストボックスが隠さないようにポジションを調整した

2018/11/09 ver 6.0.0.0

(最新更新日:2018年11月9日)
2018年11月9日V6.0.0.0
V6.0.0.0リリースされました。下記機能を実現しました。
1)MAC OSバージョンのリリース
2)複合語をサポートする近傍検索
3)ホットキーでメイン画面を呼ぶ機能のバグ修正:誤動作の防止
4)コピー・移動・削除処理バグの修正
5)面画面の上部レイアウトの調整:一部のOSで検索テキストボックスが隠さないようにポジションを調整した

2018/08/15 ver 5.0.0.1

(最新更新日:2018年8月12日)
2018年8月12日V5.0.0.1
V5.0.0.1リリースされました。下記機能を実現しました。
1)類似語の検索ができました
2018年7月20日V5.0.0.0

2018/07/20 ver 5.0.00

(最新更新日:2018年7月20日)
2018年7月20日V5.0.00
V5.0.0.0リリースされました。下記機能を実現しました。
1)右クリックメニューで「テキスト」ビュー、「抜粋」ビュー、「該当行」ビューへお互いに遷移できるようにしました
2)右クリックメニューで「テキスト」ビュー、「抜粋」ビュー、「該当行」ビューへお互いに遷移する時、カレント行をマークできるようにしました。
3)マシンの解像度をチェックして、タブレットであれば、UIを自動調整できるようにしました。
4)メールファイル(MSGファイル、EMLファイル)の場合、ファイル日付ではなくメール送信日付が表示され、絞り込み検索できるようにしました。

2018/02/16 ver 4.0.0.10

(最新更新日:2018年2月16日)
2018年2月16日V4.0.0.10
V4.0.0.10リリースされました。下記機能を実現しました。
1)PSTファイルの検索が可能
2)オプション画面で、対象ファイルタイプ、排除対象ファイルタイプをダイアログで選択して設定できるようにしました。
V4.0.0.9リリースされました。下記機能を実現しました。
1)ファイルプレビュー機能の実現。
2)プレビューウィンドウで右マウスで「縮小」、「拡大」、次のページ、前のページを実装。
3)利用メモリ設定ツールの障害対応。

2017/10/25 ver 4.0.0.9

2017年10月25日V4.0.0.9
ベクター社に公開依頼中。

2017/09/01 ver 4.0.0.8

(最新更新日:2017年9月1日)
2017年9月1日V4.0.0.8
1)ファイル共有機能の実現。
2)HTTPサーバーの実現。
3)ウェブ検索機能を付けました。一つボタンで、Bing・Google・Wiki・Yahooで入力したキーワードで検索できます。

2017/06/01 ver 4.0.0.7

(最新更新日:2017年5月30日)
2017年5月30 日V4.0.0.7
1)最近使用したファイルリストをダブルクリックすると、メイン画面に遷移します。
2)最近使用したファイルリストをクリアできるようにしました。
3)上下の矢印キーで検索ワード履歴を選択すると、テキストボックスの内容を更新させる。
4)検索キーワード履歴をクリアできる。

2017/04/11 ver 4.0.0.6

(最新更新日:2017年4月11日)
2017年4月11 日V4.0.0.6
1)絞り込み条件は一旦設定したら、クリアボタンが押されるまで保持します、それからの検索に、この条件を適用するように実装追加。
2)最近使用したファイルリスト一覧を実装した。
3)高い解像度に対応するオプションを追加した。