Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

[ Windows > テキスト > テキストエディタ ]

Pc   秀丸エディタ

詳細情報

タイトル 秀丸エディタ
URL http://hide.maruo.co.jp/software/hidemaru.html
バージョン 8.87   8.86   8.85   8.83   8.81   8.79   8.77   8.75   8.73   8.71   8.69  
更新日 2018/11/26
追加日 2013/08/17
種別 シェアウェア(4000円)
説明 Windowsの超定番エディタ。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2018/11/26 ver 8.87

2018/11/26 Ver8.87
V8.85,V8.86でrunsync文で待機中にしばらくすると待機が終わる問題修正。
折りたたみがあるときにカーソル位置の単語が強調されないことがある問題修正。
サインアウト時に閉じれないことがある場合の念のための対策。
 

2018/11/14 ver 8.86

2018/11/14 Ver8.86
折りたたみがあるとき、ファイル先頭での上方向のスクロールが異常になる問題修正。(V8.85のレベルダウン)
部分編集でローカル編集モードのとき、部分編集の外のカラー絵文字が見える問題修正。
「(現在の内容)」でgrepするとき、出力先のファイル名表示の問題の追加の修正。
 

2018/11/12 ver 8.85

2018/11/12 Ver8.85
置換ダイアログの全置換ボタンの▼に「クイック全置換」を追加。
(動作条件等はヘルプ参照)
カラー絵文字の結合文字に対応。
([その他]→[動作環境]→[表示/操作]→[文字の描画]→[カラー絵文字]と、[その他]→[動作環境]→[編集]→[高度な編集2]→[結合文字を1つの文字として扱う]の両方ONが必要です)
[その他]→[ファイルタイプ別の設定]→[デザイン]→[カーソル位置の単語]を追加。
詳しくはV8.85βでの改版履歴を参照ください。
 

2018/08/09 ver 8.83

2018/08/09 Ver8.83
DirectWrite使用時の縦書き対応。
([その他]→[動作環境]→[表示/操作]→[文字の描画]→[3Dグラフィックスアクセラレータによる文字の描画]がONのとき)
BOX選択時の入力は自動的に幅ゼロの複数選択となるように変更。
([その他]→[動作環境]→[編集]→[高度な編集1]→[BOX選択中にキーを押すとその文字を各行に挿入する]の「...」で従来通りにもできます)
詳しくはV8.83βでの改版履歴を参照ください。
 
2018/05/28 Ver8.81(ストアアプリ版)
ストアアプリ版も公開。
V8.81でスクロールバーの上下ボタンを押しっぱなしにしてスクロールがリピートしない問題修正。(V8.83の修正を先行して反映)
 

2018/05/24 ver 8.81

2018/05/24 Ver8.81
Windows 10 Version 1803でコントロールパネルのシステムロケールの設定を「ベータ:ワールドワイド言語サポートでUnicode UTF-8を使用」にしたときのフォント選択の対応。
ツールバーデザインのダイアログに検索ボックスのフォントの指定を追加。
ツールバーの大きさの選択に300%を追加。
「ファイルのタイムスタンプを時々チェックする」のメッセージでタイムスタンプの表示などの修正。
ファイルを読み込んで最大行数を超えたとき、ファイルの一部を読み込むか、最大行数を増やす設定を出すかを選択できるように修正。
正規表現で時間がかかるパターンで抜け出せるための対応各種。
詳しくはV8.81βでの改版履歴を参照ください。
 

2018/03/12 ver 8.79

2018/03/12 Ver8.79
検索ダイアログの「すべて検索」ボタンに以下の項目を追加と変更。
「すべて検索 - 一覧表示」
「すべて検索 - アウトラインに表示」
「上/下検索ボタンに個数表示」
「スクロールバーにマップ」
「設定」サブメニューは「設定...」に変更
[その他]→[動作環境]→[検索]→[すべて検索]の設定ページを追加。
32bit版の場合のバーチャルストアや、ストアアプリ版のAppDataなど仮想化される場所でウィンドウ上部に警告を出すように修正。
ストアアプリ版はバーチャルストアは無効となるように仕様変更。([その他]→[動作環境]→[32bit版]で変更は可能)
マクロ登録ダイアログをリストビュー形式に変更。
[その他]→[動作環境]→[32bit版](または64bit版)に、管理者/非管理者が違うときに出すメッセージのオプション追加。
詳しくはV8.79βでの改版履歴を参照ください。
 

2017/12/06 ver 8.77

2017/12/06 Ver8.77
秀tagsに「更新されたファイルのみを計算」を追加して、計算を高速化できるように修正。
[その他]→[動作環境]→[トラブル対策]→[その他のトラブル対策]の「独自キャレットは使わない」を「独自キャレット:」に変更して、「常に有効」の選択を追加。(常に有効でWindows 10 Fall Creators Updateの文字入力のカーソルの点滅が止まるのを回避可能にするため)
32bit版でJRE32.DLLを標準添付しないように変更。(上書きバージョンアップ時は従来のものが引き継がれます)
64bit版とストアプリ版はDEP(permanent)とASLRが有効となるように変更。
詳しくはV8.77βでの改版履歴を参照ください。
 
ストアアプリ版で分割禁止拡張を標準添付。(追記2017/10/13)
ストアアプリ版で秀丸スペルチェックアドインを標準添付。(追記2017/10/05)

2017/10/06 ver 8.75

2017/10/05 Ver8.75
Windows 10で「縦に並べる」「横に並べる」を行うとき、透明なウィンドウの縁のサイズの対応。
Windows 10の仮想デスクトップごとに「デスクトップ保存」「デスクトップ復元」されるように修正。(可能な場合)
[その他]→[動作環境]→[32bit版](または64bit版)に、「デスクトップ版とストアアプリ版の同時起動を常に許可」のオプションを追加。
詳しくはV8.75βでの改版履歴を参照ください。
(ストアアプリ版で分割禁止拡張を標準添付予定)(近日更新)
 
ストアアプリ版で秀丸スペルチェックアドインを標準添付。(追記2017/10/15)

2017/07/20 ver 8.73

2017/07/20 Ver8.73
Windows 10 Creators UpdateのPer-Monitor DPI対応。
詳しくはV8.73βでの改版履歴を参照ください。
 

2017/04/25 ver 8.71

 ■ 
秀まるおのホームページ(サイトー企画)
 > 
ソフトウェア
 > 
秀丸エディタ
秀丸エディタ
秀丸エディタ(ストアアプリ版)
 > 
改版履歴
2017/04/24 Ver8.71
秀丸エディタ(ストアアプリ版)を別のアプリという位置づけで新規公開。
デスクトップアプリ版で、ストアアプリ版がある場合の重複起動のチェックの対応。
[動作環境]→[検索]→[grepダイアログ]に「ピン留めボタン表示」を追加。
grepダイアログでAlt+Upキーで1つ上のフォルダに移動できるように修正。
message関数追加と、message文でタイトルやフラグのパラメータを指定できるように修正。
マルチモニタや高解像度の追加に修正。
ホイールの横スクロールの追加の対応。
[その他]→[ファイルタイプ別の設定]→[体裁]→[インデント]の「指定桁数をインデントする」に「相対位置」を追加。
(省略されました)

2017/02/08 ver 8.69

2017/02/08 Ver8.69
マルチモニタで解像度に応じて自動的にフォントサイズ等を変化させる機能の対応。(Windows 8.1以降のPer-Monitor DPI対応と、Windows 10 Anniversary Update以降の追加対応)
[その他]→[動作環境]→[環境]→[高度な環境]に「ウィンドウの拡大縮小(スケーリング)」を追加。
[その他]→[動作環境]→[その他のコマンド]の「tagsファイル」を「タグジャンプ」に変更して、「タグジャンプ対象を正規表現指定」を追加。
[その他]→[ファイルタイプ別の設定]→[デザイン]の「マークした行の行番号」は透明も指定できるように修正。
マウスのチルトホイール(横ホイール)の直接対応。(スクロールバー操作に変換されることに頼らないようにする)
[その他]→[動作環境]→[トラブル対策]→[その他トラブル対策]に「異常なライトプロテクトのエラーを無視」を追加。
マクロのUTF-8ファイルで$a=hex('あ');などを実行するとエラーになるバグ修正。
マクロのseltopx[n]など複数選択のときタブ文字の計算がずれるバグ修正。
挿入系コマンドに「現在のファイル名」のコマンドを追加。
本体以外のEXEやDLLでもデジタル署名。
詳しくはV8.69βでの改版履歴を参照ください。