iTunesアフィリエイトのApp Storeのコミッション料率が7%から2.5%に削減

S 20161018 101440

Appleが実施しているiTunesアフィリエイトのコミッション料率が変更となり、App Store のコミッション料率が現行の7%から2.5%に削減されることがわかりました。

メールで送られてくる10月分のニュースレターのApp Store のコミッション料率変更についてという項目で、以下のように説明されています。

アフィリエイトのコミッション料率を一部変更いたしました。日本国内では11月21日以降、条件を満たした App および App 内課金のお取引に対し、売上の2.5%がコミッションとして支払われるようになります。日本国外のストアにおける、App および App 内課金に対するアフィリエイトコミッションは7%のまま据え置きになります。また、他のすべてのコンテンツタイプ(ミュージック、映画、ブック)のコミッション料率も、現行の7%のまま据え置きになります。なお、Apple Music のメンバーシップ登録に対するアフィリエイトコミッションにつきましては、変更はございません。コミッション料率に関する詳しい情報は、「よくある質問」 をご覧ください。

なお「よくある質問」では同じ内容が英文で掲載されているだけで何故料率が変更になったのか等の説明はありません。

All content types (music, movies, books, and TV and apps) currently earn a 7% commission rate, except for the Japan store where apps and in-apps earn a 2.5% commission rate. Per the program terms, products and services eligible for a commission are subject to change without notice at Apple’s sole discretion.

スポンサーリンク