500億番目のアプリをダウンロードして、10,000 USドル分のApp Store Cardをゲットしよう

Apple

Appleが、アプリダウンロード数500億を記念したキャンペーンを実施中(キャンペーンサイト)。500億番目のアプリケーションをダウンロードした人は、10,000 USドル分のApp Store Cardをゲットすることができます。さらに500億番目から数えて50番目までのアプリケーションをダウンロードした人も、500 USドル分のApp Store Cardがもらえます。

App StoreからAppをダウンロードすると自動でエントリーできますが、登録フォームからダウンロードせずにエントリーすることも可能(1人あたり1日につき25回までという制限もあります)。詳細は公式規約を参照してください。

すごい競争率だと思いますが、宝くじだと思ってダウンロードしてみるのもおもしろいかもしれません。

スポンサーリンク